PRODUCTS

製品情報

ホイール回転計測器(パルスセンサー)

独自開発の「コレットチャック方式」「PCDマルチプレート機構」により簡単に取り付け可能です。
【Pulse-Unitの特徴】
・マルチプレート
P.C.D100~120にフレキシブルに調整可能
※4穴用、5穴用は兼用できません
・コレットチャックアダプター
既存のナットを外さず、そのまま取付け可能
※一部車種にはお取付け出来ない場合がございます
・フレキシブルジョイント
前後と上下に可動し、路面の凹凸やタイヤの左右への動きに対しフレキシブルに可動
・強力な吸盤により、フェンダーにしっかりと吸着 

名称 ホイール回転計測器(パルスセンサー)
型番 TEE-037
重量 約5.8kg
外形寸法 T:157 B:164 H:(942)
計測範囲 1Hz ~20kHz(1 ~20,000rpm ただし、出力波形のデューティが30 ~ 70%のとき)
パルス数 60パルス/回転
使用電源 DC12V ±2V(リップル0.5Vp-p以下)
出力波形 LOW、+5V以下HIGH、5V±0.5Vの短波形(ただし無負荷時)
使用温度範囲 -10℃~+70℃
左右転舵/
上下ストローク
フル転舵(実舵角±45deg)可能/ ±250mm

※現在のところ、販売しておりません。

※次期モデルを開発中です。